子供の膝の痛み/オスグッド

お問い合わせはこちら

ブログ

海老名整体とれいん整骨院/子供の膝の痛み/オスグッド

2020/08/20

海老名整体とれいん整骨院です。10~15才の成長期の子供がサッカーや陸上など走ったりボールをける動作が多い運動で起こりやすい膝の痛みがオスグッド病です。この時期は急激に骨が軟骨から成長する時期です。膝のお皿の下(脛骨結節)が徐々に突出してきて痛がります。時には赤くはれたり熱をもったりします。休んでいると痛みがなくなりますが、再び運動を始めると痛みが再発します。大腿四頭筋の力は膝蓋骨を経由して膝を伸ばす働きをします。膝を伸ばす力の繰り返しによって、脛骨結節を牽引するために、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり成長軟骨部が剝離することで生じます。【予防と治療】成長期に一過性の痛みで成長が終了すると多くは治癒します。この時期は運動を控えることが大切です。上記の症状を強くさせない為には大腿四頭筋のストレッチやアイシングなどをしっかり行うが必要です。海老名整体とれいん整骨院ではスポーツや部活動、日常生活での急な痛みの保険治療や骨盤産後ケア、交通事故治療など様々な症状に対応しております。お身体のことでお悩みの際は海老名整体とれいん整骨院にお気軽にご相談ください。

 

  • 3割
    初診 1,800円~
    2回目以降 800円~

    初診 1,800円~

  • 2割
    初診 1,000円~
    2回目以降600円~

    初診 1,000円~

  • 1割
    初診 800円~
    2回目以降500円~

    初診 800円~

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。