夏場の冷え 足

お問い合わせはこちら

ブログ

夏場の冷え/海老名整体とれいん整骨院

2021/07/08

海老名駅徒歩7分海老名整体とれいん整骨院です。マッサージや整体で来院される方で足や手先の冷えに悩まされる方非常に多いです。また冷えを感じる人の8割以上が足先の冷えを自覚しています。特に最近では、女性だけでなく男性や子供で足先の冷えを訴える人が増えています。特に、足先が冷えると寒さを感じるだけでなく、足先がしびれたり、痛くなるとともに、循環が悪いことでしもやけになったり、感染症になったり、さらには眠れないなどの症状に発展します。そのため、足先の冷えを取ることは、とても大切です。

足先が冷える理由として多いのは、運動不足や血流の不足と言われています。足の筋肉、特にふくらはぎは第2の心臓と言われており、足先の血液を腎臓に戻すポンプのような役割をしています。そのため、運動不足などで血流不足が続くと、足先の血液循環が悪くなり、足が冷えるとともに足がむくみます。一方、筋肉は運動により熱産生の両面から考えても最も大きな原因と言えます。

またストレスも足が冷える大きな要因です。ストレスは交感神経が亢進した状態です。交感神経の亢進は四肢末端の血管を収縮させることが知られており、ストレスが続くと、四肢の血流が低下します。さらにその血液は身体の中心に集まることから、冷えのぼせのような状態を作り、身体の中心温度を下げようと、冷たいものを飲んだり食べたりすることで、さらに中心温度を下げてしまいます。中心温度が下がるとさらにに血管が収縮して中心に血液を集めようとするため、さらに冷えが強くなるという悪循環をたどるのです。

このように、足先が冷える理由は様々ですが、運動やストレスなど生活習慣が大きく関与していることは間違いありません。特に子供でも足の冷えが多い原因は、生活習慣の変化やストレスによるものであると考えられます。足の冷えを改善するためには、運動で筋肉を動かすとともに、リラックスする時間を増やすことが大切にしたいですね。

海老名整体とれいん整骨院では冷えなど血流の不足などからくる冷え性の予防解消マッサージ、整体、産後ケア、日常生活や部活動スポーツなどでの急なケガの保険診療、交通事故治療など様々な症状に対応しております。お体の事でお悩みの際は海老名整体とれいん整骨院にお気軽にご相談ください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。