交通事故治療/海老名整体とれいん

お問い合わせはこちら

ブログ

交通事故/海老名整体とれいん整骨院

2021/10/08

交通事故治療について

海老名駅徒歩7分海老名整体とれいん整骨院です。交通事故とは予期せぬタイミングで起こるもので、突然の出来事にどうしてよいのかわかならくなってしまう場合もあるかと思います。そんなときにこそ覚えておきたい3つのポイントをご紹介します。

 

検査は大至急!遅くとも1週間以内に

事故に遭ったらまず真っ先にすべきことは、きちんと病院で検査を受けることです何ともないと思っていても、実は脳が事故のショックで正常に機能しておらず、痛みに鈍くなっているだけかもしれません。数週間後など忘れたころに急に症状に悩まされる方も少なくありません。しかし、いざ治療をしようにも時間が経ってからでは

・後遺障害が残りやすくなる・保険金の補償対象外になるこんなリスクが出てきてしまいます。

どうして保険の対象外になるのか?

一般的に自賠責保険は、・事故後1週間以内に医療機関を受診することが保険適用のルール・事故後2週間以上経ってしまうとほとんどのケースで症状と事故の因果関係を否定されるつまり、時間が経ってからだと・治療費・慰謝料どちらも受け取れなくなってしまいます。事故が原因の後遺症だったとしても、すべて自費で治療しなくてはなりません。

 

2、必要書類はしっかり管理する

保険金の請求には・治療費や交通費の領収書・診断書 など書類の提出が必須です。

再発行が難しいものもありますので、なくさないようにしっかりと管理するようにしましょう。

 

3、正しい治療を専門の病院で受ける

交通事故のケガで最も多いのがむちうちです。むちうちは骨に異常がないため・痛み止め・湿布薬・牽引この程度の治療しかされない病院もあります。しかし、神経や脊髄がダメージを受けているケースだと

・頭痛・耳鳴り・難聴・めまい・手足のしびれ・歩行障害 など後遺症が出るリスクがあります。

しばらく治療を受けても改善しない場合、セカンド・オピニオンとして交通事故の治療を専門にした別の病院で治療を受けてみるのも1つの手です。

 

海老名整体とれいん整骨院の交通事故治療では痛みのある部分を点で考えるのではなくカラダ全体のつながりを意識した施術を施します。交通事故で治療院をお探しの方は海老名整体とれいん整骨院にお気軽にご相談ください。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。