海老名整体とれいん整骨院/ストレッチ

お問い合わせはこちら

ブログ

海老名整体とれいん整骨院/ストレッチ

2021/10/12

海老名駅徒歩7分海老名整体とれいん整骨院です。ストレッチで真っ先に柔らかくしたい部位はどこでしょうか?全身の柔軟運動が一番いいのですが、時間がないときは「硬くなったらやっかいな部位」を優先すべきでしょう。

  腰

上半身と下半身をつなぐ人体の中心で、動きの起点となる関節です。ここが固まると、動きがぎこちなくなったり、腰痛を引き起こしたりします。ぎっくり腰の要因にもなりますし、姿勢も悪くなり、脂肪がつきやすくなるので、すべての悪循環のはじまりです。身体を表す月へんに「要」とかいて腰。重要な部分です。

  股関節

歩くときの要となる関節です。硬くなってくると歩幅が狭くなり。疲れやすくなる、つまずきやすくなる、膝が痛くなるなどの支障が出てきます。さらに進むとO脚などの変形を引き起こします。

  肩

肩関節を取り巻く筋肉は多いです。ここが硬くなると、周辺の筋肉も固まってしまい、肩こりの原因になります。よく動かす部位なので、日頃は不具合を自覚しにくく、自覚した頃には症状がかなり進んでいます。肩の筋肉が凝ることによって寝違えなどの症状も起こりやすくなります。

 ふくらはぎ

足からの血流を運ぶポンプのような役割を果たしている筋肉があり、第2の心臓とも呼ばれています。ふくらはぎの筋肉が硬くなると、むくみを起こしやすくなったり、疲れが取れにくくなったりします。

  足首

足首が曲がりにくいと、余計な力が膝や股関節にかかってしまいます。ひどくなると脚の変形を引き起こし「歩き方が変」になってしまいます。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。