デスクワークでの腰痛について/海老名整体とれいん整骨院

お問い合わせはこちら

ブログ

デスクワークでの腰痛について/海老名整体とれいん整骨院

2022/07/14

海老名駅徒歩7分痛みの治療の専門院、海老名整体とれいん整骨院です。当院ではぎっくり腰など急なケガでの保険治療、産後ケア交通事故治療と様々な症状に対応しております。

テレワーク、デスクワークでお仕事されている方が多いですよね。腰痛でお悩みの方も多いのです。

座っている姿勢って実は、体に負担がかかっているんです。立っている状態を100%とすると、座っている状態は140%、前かがみになると180%の負担になるのです。

体は動かすことで筋肉が伸び縮み、ポンプの役割をして血液や体液が循環します。なので動きの少ない状態が続くと、筋肉は硬くなり凝りや痛みの原因となります。なので、正しい姿勢と、適度に動かすこと、が必要となります。

パソコンを使っているようでしたら、画面の高さや椅子の高さも重要なポイントですね。画面を見る時は、20~30度見下ろすくらいがいいです。

また浅めに腰をかけて背筋を伸ばすと、猫背にはならないからいいと思ってやってしまいがちですが、実は反り腰になっているケースが少なくありません。
座る時は、便座に腰掛けるイメージでお尻を突き出し、坐骨に体重が乗るところまで上半身を起こします。
すると反り腰にはならず、骨盤が立った状態にする事ができます。

はじめのうちは、腹筋を使うので慣れないかもしれませんが、徐々に使っていくことで慣れていきます。

また、体は20~30分動かないと固まりだしますので、
30分に一度は肩を回したり、伸びをしたりするといいでしょう。下半身も屈伸などをして動かしたいところですが、無理な場合は、車のアクセルを踏むように足を前に突き出して動かしてみてください。

正しい姿勢を意識して、適度に動かすことを習慣化して腰痛対策をしてみてはいかがですか?

それでも痛みが出た時は放っておかずに、海老名整体とれいん整骨院にお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。