肩こり歩き

お問い合わせはこちら

ブログ

肩こりが凝りやすい歩き方/海老名整体とれいん整骨院

2020/11/13

海老名駅徒歩7分肩こりの施術もお任せ海老名整体とれいん整骨院です。

何気なく歩いているけれど、日本人に多いのが「肩こりになりやすい肩こり歩き」です。とことん改善

「日本人って膝から下で歩いているのを知ってた?」知り合いのトレーナーがある日、ニヤニヤしながら、そんなことを言ってきました。ほんとかな?と思って半信半疑、空港の待ち時間、雑誌で人の上半身を隠して観察してみると…。いや、本当でした。欧米人が股関節から脚を出して爽快と歩いているのに対し、膝関節を曲げてちょこちょこ歩いているのは、みーんな日本人と思われる人々。これにはビックリ。膝が曲がる→それに連なる腰が曲がる→バランスをとろうとして上体が前方に傾く→顎が前に出て首のカーブの反りがきつくなります。その結果的に首や筋肉に負担がかかり、肩こりに陥ってしまうというものです。肩こりが慢性化するとますます姿勢が悪くなり、さらに筋肉の凝りが増していきます。まさに負のスパイラルです。これを改善するには、正しい歩き方を常に意識する必要があります。この方法がとってもよいです。

ショーウィンドウに映る自分の姿勢をこまめにチェックし、無意識の前屈みに気づいたら即、胸を張る癖をつける。これが習慣化すればするほど、乱れた姿勢で歩くことが逆に不自然に感じられてくるはずです。正しく歩くために、いつも履いて歩くシューズ選びも気をつけましょう。足元をしっかり安定させる靴を選びたいですね。ちなみに女性の場合、ヒールの高さは姿勢がぐらぐらしない3cmくらいまでがおすすめです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。