登山での膝の痛み

お問い合わせはこちら

ブログ

海老名整体とれいん整骨院/登山での膝の痛み

2020/10/27

海老名駅徒歩7分海老名整体とれいん整骨院です。秋になり紅葉を見に行ったり、登山をするにも良い時期になってきましたね!登山でもっとも多いカラダトラブルが「膝痛」今回は膝痛についてです。

膝痛にはいろいろな原因がありますが、関節の内部に異常がある場合のトラブルは全体の2割ほどと言われています。では他の8割は?というと関節の外つまり筋肉に起因する痛みといわれます。登山でいうと筋肉の疲労がピークに達する頃に痛みが出ます。炎症が残っている場合などは、登山の後数日痛みが続くこともあります。筋肉の中でも大腿四頭筋は、下半身でもっとも大きく強い筋肉であるために上りでも下りでも下半身の動きの中心を担います。この大腿四頭筋が疲労することによって筋肉の柔軟性がなくなり、硬くなることで筋肉とつながっている膝周辺に痛みが起きてきます。登山での膝の痛みは歩行の崩れもありますが、多くは大腿四頭筋の疲労が原因に多いようです。そのため大腿四頭筋の筋力トレーニングであらかじめ鍛えることによって膝痛を予防できる可能性がありますので、登山初心者の方や久しぶりの方にはオススメとなります。当院では膝の痛みの治療だけでなく、痛みの出ずらいカラダ作りを目指して根本治療に力を入れています。院での治療だけでなく、自宅でのセルフケアもしっかりサポートしていきます。

まら海老名整体とれいん整骨院では肩こりや腰痛から日常生活やスポーツ部活動などの急なケガの保険治療、交通事故治療、整体、産後ケアと様々な症状に対応しております。おカラダのことでお悩みの際は海老名駅徒歩7分海老名整体とれいん整骨院にお気軽にご相談ください。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。